皆さまからのお便り ~2007年

 

昨日夜の写経は初めての体験で、普段使うことのない筆を用いて緊張感のある中で書くことに没頭し、今朝の勤行では、歴史ある寺院の本堂で厳かな雰囲気の中でお勤めすることができました。
文字通り身も心も洗われるような体験が出来ました。
大変有難う御座いました。
和尚様の仰った「一日一日目標を持って生活する、努力することが幸せにつながる」とのお言葉も心にしみました。若い方にもぜひ聞かせたいお話でした。

桜池院は、立地が非常に良く、大伽藍のすぐ目の前でした。朝一番で、大伽藍から金剛峰寺を見学し、奥の院まで行くことが出来ました。
宿坊というと、どこか不便な気がしますが、トイレにはウォシュレットが着いていたり、お風呂にはジャグジーが着いていたりと、宿泊者のことも気を使っていただけるところでした。また、ご飯も精進料理と聞いており、物足りない気がしましたが、逆に十分なボリウムがありました。

高野山では、タクシーを捕まえるのが難しく、帰りに荷物を取りに寄ろうとしましたが、結局院まで行き、タクシーの手配をお願いしました。そうしましたら、和尚様にケーブルカーの駅まで送っていただくことになり、無事時間までに到着することが出来ました。
重ねて、御礼申し上げます。どうも有難う御座います。

高野山には奈良・吉野を巡ったあと初めて参りましたが、奥の院の荘厳さ、大きさ・深さ、は歴史のある奈良とも異なり、独特の重さを感じさせるものであります。
今でも日本中の方から慕われている高野山を感じました。

今度の体験を薬にしてこれからの生活に生かして参りたいと存じます。
お世話になった和尚様方に感謝しますとともに、院の皆様のご健勝をお祈り申し上げ、お礼とさせて頂きます。
本当に有難う御座います。

H19.11.15から1泊のT.K様



先日は素敵な宿泊をお願いし、ありがとうございました。
同行の者も永年の参詣を願っておりましたのでことのほか喜んでおりました。
夕食のお料理も絶品ばかりで印象深いものばかりでした。
また、朝の荘厳な勤行も心打たれるものがあり、御高話の{供養}のお話は心深く印象深いものでした。
今は積年の念願を果たせて心満ち足りた気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
まずは御礼まで。

H19.11.10から1泊のY.I様



先日はお世話になりました。
感想とのことでですが、門をくぐって最初の印象は手入れの行き届いたきれいなお寺だと思いました。
部屋も暖かく、お風呂もきれいだし、お料理もおいしかったです。
朝のおつとめの時に、お寺の由来など聞かせていただいたら、
なお良かった気がしました。
あと、スリッパが硬くて足が痛くなったのが、少し気になりました。
お山は寒さが厳しくなってくるでしょう。

※ ご指摘のスリッパは、玄関に置いてあるので 寒さのため、固くなっていたものと思われます。

H19.11.23から1泊のM.K様



あたたかくもてなしていただきました。
お料理もおいしかったです。
とても清潔ですし、お掃除がすばらしいので、わが身を正したい思いでした。
お風呂も快適でした。

場所もおちついていて、よかったです。
また高野山にいったお世話になりたいです。

H19.10.22ご宿泊のM.H様



先日はお世話になりました。
とてもゆったりと過ごすことができました。

・お風呂のジャグジーはビックリ。それとたいへん清潔で気持ちよくくつろげました。

・食事はボリュームがあって、すごく満足できました。
味だけでなく、色合いも楽しませてもらいました。お品書きとかあると、もっと楽しいかと。

・コタツでした写仏は寒くなくてよかったのですが、やや違和感がありました。

・高野山観光についてなのですが、バスの時間がよくわかりませんでした。
休日ということで増便していたようですが、表示がなく困りました。

また高野山に行く機会があったらお世話になりたいと思います。

ありがとうございました。

※ お品書きは、旅館ではないので、あえて作っておりません。

H19.11.24ご宿泊のY.M様



宿泊の際には、いろいろお世話になりありがとうございました。
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。感想を少し述べさせていただきます。

……お部屋について……
宿坊に宿泊するのは夫婦とも初めてでした。
玄関からお部屋までの長い廊下を歩きながら、広間の様子が見え大変趣を感じました。

お部屋は落ち着いた風情で、リラックスして過ごすことができました。
それから、宿坊というのは「和の様式」だけなのではと多少危惧しておりました。
実は6年前に右足を複雑骨折し、和式便器をしばらく使用していなかったので、洋式便器があってありがたかったです。

……お風呂について……
ホームページで拝見していましたが、ジャグジー風呂は想像以上に快適で大満足でした。

……食事について……
「精進料理」は思っていたよりボリュームがあり、満足しました。
季節の食材を生かした料理はおいしくて、妻共々残さずいただきました。
「精進料理」に使われない食材は、肉や魚だけと思っていました。
食事の時の説明で、野菜類でも「ネギ、らっきょう、ニラ、ニンニク、ショウガ」も使わないことを教えていただきました。

……朝のお勤めについて……
りっぱな造りの本堂でお勤めを体験させていただき、身の引き締まる思いがいたしました。
ご本尊様との対面もさせていただき、ありがたい体験の数々でした。
妻は塗香の香りが気に入ったそうです。
「武田信玄」の位牌があることにも驚き、櫻池院様の歴史の長さを痛感しました。

……その他……
  昭和2年の「過去帳」が残っていたことにも驚きましたが、きれいに保存されていることにも感動しました。私の3代前の先祖が、同郷の一行とともに櫻池院さんにお世話になった記録があろうとは思っていませんでしたので、実物を見せていただき感謝しております。
私の住んでいます埼玉県栗橋町は、昭和22年9月に板東太郎こと「利根川」がカスリーン台風の豪雨で決壊したことにより町全域が水没し、その濁流が東京湾まで達するという大水害に見舞われました。
この時の水害で、ご近所の先祖供養の証も、おそらくほとんど喪失しているに違いありません。私の先祖野中やすが先祖供養で頂戴したものが残っていたのは奇跡です。
近く元旦に近所の方々が一同に会しますので、撮影させていただいた過去帳の写真を見てもらおうと思っております。

……先祖供養について……
今回、先祖代々の永代供養をお願いしました。毎年のお盆様飾りの中央に飾りたいと思います。

また、機会ありましたらお世話になりたいと思っております。
このたびは宿泊予約のときから、いろいろとお世話になり本当にありがとうございました。

H19.10.26ご宿泊のH.N様



小生にとっては高野山は初めてであり、また宿坊に泊まるのも初めてでしたので、すべてが目新しかったです。高野山があのような規模だったとは想像しておりませんでした。
宿坊は事前にはHPで調べましたが、多くの宿坊は結構観光色が強いなと感じました。

今回、小生の訪問の目的は、身内の供養でしたので、出来るだけ本来の宿坊らしいところにお世話になろうということで、貴院を選ばせていただきました。そのため、多少の不便等は覚悟しておりましたが、不都合は全く感じませんでした。他の宿泊者がいなかったため、

全く我々の気の儘に過ごせたことも好都合ではありました。(隣の部屋との仕切りは襖だったので、満室ではこうはいかないのでしょうが) 廊下は宿坊らしく、趣(イワレ?)がありそうで、歩き甲斐がありました。今度お世話になる時は、本堂共々ゆっくり見させて頂きたいと思っております。
トイレは洋式で助かりました。 風呂はジャグジーでやや落ち着かなかったです(子供達は喜んでおりましたが)。
何れにしても、精進料理とともに、旅館とは違う宿坊らしいところは出きるだけあった方が、修行や供養につながる様な気がします。(子供達にもそう言い聞かせてきました)
13回忌の回向は、若い僧侶でしたが、明快かつ厳かに勤めて頂き、良い供養が出来たと思っております。櫻池院での回向の余韻のあるうちに、妻の命日を迎えることが出来ます。
ありがとうございました。また、是非参りたいと思っております。

H19.11.26ご宿泊のE.S様



私の実家は佐渡の真言宗のお寺ですが、高野山にあるお寺は何処を見ても立派なお寺ばかりで、歴史の深さと重さ、そして弘法大師の偉大さに心を洗われて帰ってまいりました。

宿坊の良さは、精進料理と朝のお勤めや写経体験が出来る事だと思いました。
最初は暑くて汗を感じていたのに、集中して写経をしているといつしかスーッと汗が引いていく体験をしました。

昨年、会社の同僚が3人不慮の事故や、急病で相次いで亡くなり、追悼の旅でもありました。
「雲上の仏教都市」とでも言いましょうか、また訪れたいと思っております。

H19.8.16ご宿泊のH.K様



先日はたいへんお世話になりました。
まず、私は始めて宿坊に泊まる経験を致しました。
充分、満足致しました。

私も含め、現代の日本に在住するほとんど方々は、しっかり贅肉のついた生活(様式)になってしまいました。
たまには、積もった「心」の埃をリセットする為にも、多少の不便はいいのではないかと思います。
必要なものは揃っていましたので、特別、不自由は感じませんでした。

やはり、私も訳あってお伺いしましたので、朝のお勤めはたいへん有難く、亡くした家族の供養にもなり、自身も身の引き締まる思いがしました。なにより、とても落ち着きました。

朝食の時は、皆様とご一緒でき、「一期一会」の出会いもあり、一緒に記念の写真なども取ったり、その後、メールの交換などもできて、たいへん良かったと思います。
一層、夕食も希望のある一人旅のお客さまには、「食堂」で他のお客さまとお話しながらの夕食はいかが・・・
などと、希望を募ったらいかがでしょうか?
皆様、宿坊側の呼びかけかたで、喜ばれる方もいらっしゃるかも知れませんね。
「お寺の好きな人に、悪い人はいない!」と、同宿した一人旅の女性に言われました。確かにそうですね。

その後も、秩父三十四ヶ寺巡拝や、昨日までは奈良の信貴山や、寺院にお邪魔して来ました。
その中でも、高野山はやはり「聖地」かと感じ入っております。

金剛峰寺さまからは、「写経」確かに奉納した旨のハガキも頂戴し、きちんとした対応をされていることが窺えました。

どうぞ、いつまでも現在の雰囲気を保ち、迷える私どもをいつでも受け入れていただければ幸いに存じます。

H19.9.1ご宿泊のE.U様



この度は何かとお世話になりました。
私共々大変満足致しました。なお、櫻池院の皆様にも良くしていただき感謝しております。
気候もよく穏やかにすごせました。
私は何度か戴いておりますが、日頃馴染みのない精進料理が大変美味しく、感激いたしておりました。
写経もうまく書けるのか不安もありましたが、書くことよりも、般若心経の意を判り易く聞けた事が大変勉強になりました。
高野山へは来春の良い日を選び、再びお世話になろうと考えておりますので、その節はまた宜しくお願いします。

H19.9.17ご宿泊のS.S様



その節は大変お世話になりました。
日々、いろいろなストレスを感じてちょっと疲れ気味でしたので高野山にでも行って癒されたい・・というのが今回の旅の目的でした。
霊宝館で運慶の童子像を心ゆくまで鑑賞し、また金剛峯寺や奥の院もゆっくり巡って魂の安息を感じることができました。

宿坊に泊まることも楽しみのひとつでした。
ホテルのように何もかも至れり尽くせり・・でないのは承知の上です。
お部屋や、トイレ、お風呂がとてもきれいに清掃されていました。
ジャグジーは快適でした。
精進料理もおいしかったです。
朝の勤行も体験できて清々しい気分になれました。

冬の高野山は、きっとまた素敵でしょうね。
高野山が初めての娘も、とても気に入ったようで今度は雪の季節に行こうねと申しています。
本当にありがとうございました。

H19.9.10ご宿泊のY.N様



8月の14日・15日と母と二人で宿泊させていただきありがとうございました。
私達は年2回ですが,高野山にお参りさせていただいています。
今回始めて櫻池院を利用させていただきましたが,宿坊を決めるにあたっては,ホームページを見て,この宿坊ならと思い決めさせていただきました。

宿坊では,暖かくお出迎えいただき,普段の生活を忘れ,楽しく,のんびりと過ごさせていただきました。夕食の折,準備してくださったお坊様が精進料理の説明をしてくださいました。その話の中に湯のみ茶碗がない話もしていただきました。そのお話を母と二人でかみしめながら,美味しく夕食をいただきました。お話にもありましたとおり,お茶碗でお茶をいただきました。夕食後はのんびりと過ごし,高野山の夜を静かに過ごさせていただきました。そして,朝のお勤めにも参加させていただきました。仏前に座ってお坊様が唱えるお経を聞きながら,お祈りするだけでなく,般若心経をお坊様の先導で唱えさせていただき,清清しい朝の一時を過ごさせていただきました。朝のお勤めの後,参列したみんな一同に広間で朝食をいただきました。先ほどのみんなで般若心経をお唱えしましたので,なんとなく家族のような雰囲気の中で美味しく朝食をいただきました。

また,帰り際には,前の日にお米をお供えさせていただきましたお礼にということで,たくさんの高野山の水をいただきました。この水は,お風呂上りにお風呂場を出たところで飲まさせていただいたものと同じもので,大変においしい水でした。何度目かの感激をかみしめながら宿坊を後にいたし,奥の院へとお参りに行きました。

この2日間は,私たちにとって高野山を満喫させてくださるものでした。
私たちを暖かくおもてなしくださった櫻池院の皆様にお礼申し上げます。心からお礼申し上げます。ありがとうございました。乱文で失礼します。

H19.814ご宿泊のY.A様



先日はお世話になりましてありがとうございました。
私は、17年5月12日~6月11日の間、四国霊場八十八ヶ所を歩いてお参りをしてきたのですが、結願後に高野山へのお参りをしないで帰りました。
この度は、機会を得て高野山を訪れることができました。
普段は会社員として、大都会に埋もれて生活しているため、静寂な中で宗教環境を満喫できた今回は大変リフレッシュできました。
櫻池院では、お世話になった僧侶の方が、朝のお勤め後、法話として「供養について」の意義を話されていたことが、読経とともに大変心に残りました。
私は「目に見えない世界を大切にする」お寺のような環境が、現代社会では何より大切なように思います。
私に限らず、心のくつろぎを必要とする人は高野山を訪れると思います。
また、機会がありましたら利用させていただきます。
皆様も元気でお過ごし下さい。

H19.10.4ご宿泊のS.I様



先日はお世話になりました。実母の名代として、先祖供養もかねての宿泊でしたが、丁寧に過去帳を調べて頂き感激しました。
宿坊の方は車の音もせずとても静かで、毎日時間に追われている生活から離れ写仏もさせて頂き、心穏やかにのんびりとしたひと時を過ごさせて頂きました。
着いて直ぐに入ったお風呂が、疲れた体をほぐしてくれたのも、印象に残っています。
山は苦手な私でしたが、高野山は自然も宿もやさしく迎えてくれ、ずっとお付き合いできそうです。
今度は桜の咲く頃にでも、主人と伺いたいと思っています。
秋も深まってきます。
皆様お体に気をつけてお過ごし下さい。

H19.10.10ご宿泊のM.A様



先日は貴寺院にて大変お世話になりました。
私共家族の長年の想いであった、先祖への供養を果たすことができました。
また精進料理をはじめ温かいおもてなしをいただき、大変満足のいく旅でございました。
紙上僧侶を始め貴寺院の皆様には厚く御礼申し上げます。

おかげさまで現在は胸の痞えの下りた気持ちで日々の生活を送る事ができております。
また折を見てお参りしたいと家族共々話しております。

冬の高野山は特に寒さが厳しいと伺いましたが貴寺院の皆様方もご自愛ください。

H19.9.23ご宿泊のT.N様



宿泊の折には、大変お世話になりました。
宿泊させていただいたお部屋は、大変静かですごく癒されました。
高野山では、何回か宿泊しているのですが、今回ほど満足できたのははじめてです。
他の宿坊と比べて、旅館のような過干渉やざわつきもなくちょうどよかったです。
また、次の機会にお世話になりたいと思っております。

H19.9.24ご宿泊のM.I様



先日はお世話になりました。
宿泊客が私どもだけということで、少し寂しくもありましたがとても落ち着いて過ごすことができました。
古い建物なのに中はとてもきれいにしてあり、日頃の皆さまのお手入れによるものと感じました。
また、食事もおいしく、連れの者共々、大変満足いたしました。
あいにくの雨模様でしたが、翌日の数珠作りの際には講師先生のお宅まで送っていただき、大変助かりました。
出来上がった数珠も大変気に入っております。
お世話いただきました皆様にも、どうぞよろしくお伝えください。
ありがとうございました。

数珠作り体験工房光木阿字館で数珠を作られました

7/6ご宿泊のH.F様



二日間お世話に成りました。
折あしく、台風だったものの、雨に濡れた木の香りが木造校舎を思わせて懐かしく想い、山内はもちろん、奥の院の雰囲気にも感じ入りました。

では感想を。
まず、設備の点では洋式のウォッシュレット(しかもセンサーで自動開閉!)有り、ジャグジー仕様の清潔な浴場有りとうまく新しさを取り入れていると感心、その他の面でもウェルカムカードが置いてある、タオル類がきちんとビニールパックされている、使ったTEABAGや湯呑みが頃合いを見て新しくなっている等々など好感が持てました。

もちろん宿坊の皆さんが笑顔で接して呉れたのが1番ですが、例えば朝のお勤めの際に役僧の方が苗字だけでも云って貰えたら、そんな印象をより深く感じることが出来たのではないかと思います。自分が言うのも何ですが、宿坊はただ泊まる所や旅館ではなく、人々が何かを求めて訪ねる場所だと思うので、そこで”名前は知らないけど、お坊さんが何人か居て、話を聞いたよ”ではなく、〇〇さんが親切にしてくれた、△△さんがお勤めで心に残る話をして呉れたと成れば振り返って感慨も深まるのではないでしょうか。
それから、成慶院の佇まいや武田家ゆかりの品々を拝見する機会があるとうれしい、とも思いました。

ともあれ、高野山、櫻池院での数日は良い自省の時間になりました。
また季節を見て、是非お世話になりたいと思います。

7/16ご宿泊のR.I様



宿坊自体が初めてでしたが、今回初めて利用させて頂き、とてもよい体験をさせて頂きました。

皆様の対応等はとても関心しました。
食事、写経、勤行も心に残るものでした。

一つだけ気になる事として、中庭にある池で水循環用のポンプが一晩中動作している音が気になりました。
寝てしまうと気になりませんでした。。

また、違う季節に利用したと思います。

8/13ご宿泊のY.O様



先日は楽しいひとときをありがとうございました。
貴院のおもてなしについては何ひとつ不満などはありません。
美しい前庭から建物の中まできれいにされていて気持ちの良い時間をすごさせていただきました。
食事も大変美味しくいただきました。

高野山の町中を散策しているとまるでホテルのような鉄筋コンクリートの建物がそびえる御院も見受けられましたが、何か違和感を覚えました。
高野山に泊まる人の多くは貴院のように静かなたたずまいの中で気持ちの良い時間を過ごしたいと思っていると思います。
そういえば同じ日に泊まられていた外人さんも終始にこやかでしたね。

伺うのを忘れていたのですが、院号の由来となった桜の木と池はまだあるのでしょうか。きれいな院号なので由来についてパンフやHPにもう少しアピールされたら良いかと思います。

8/9ご宿泊のN.I様



(8月14日)、宿坊にお世話になり、有難うございました。何しろ高野山も初めて、宿坊も初めてでしたので、最初は見当がつかず、知り合いの前川眞澄さんに話したところ、櫻池院さんなら間違いない、と推薦され、迷わずにインターネットで予約しました。
お陰さまで、期待に違わず、快適に静かな一夜を過ごさせていただきました。精進料理も初めてでしたが、美味しくいただきました。朝のお勤めも爽やかな気分にさせていただきました。
全体としては、想定の範囲内で、特に意外なことや、不便なことはありませんでした。

お願いとしてあえて言うならば、初めての人には、高野山の見学の方法など、少し相談に乗っていただけたらと思いました。
いずれにしましてもおおむね満足です。有難うございました。

8/14ご宿泊のN.S様



先日は宿坊、初体験の、二人組をお世話いただき,誠に有難う御座いました。
又,メールの返事が送れ申し訳ない。
当地、多治見は全国NO1の気温を記録しました、 日本一とは気分が良いものですが高野山での二日間が、懐かしく、宿坊の皆様が,うらやましいです。
日頃、宗教心のない生活を、送る私達も、朝のお勤め、お盆のお勤め,奥の院までの道中等、良い体験をさせて頂きました。
お経が大変よっかた。唱名ですか

8/12ご宿泊のS.W様



先日は大変お世話になり、ありがとうございました。
普段は体験できない、貴重な時間を過ごすことができ、同行者ともどの大変満足しています。
写経写仏は初めての体験で、静かな心で自分と対話することが出来たように思います。
朝のお勤めもとても神妙な雰囲気で、疲れた心を癒すことができました。

少し残念だったのは、雨が降ってしまったこと(苦笑)。雨女パワーをあますところなく発揮してしまいました。
荷物を預かっていただき、傘までお貸し頂いたため、奥の院までお参りすることが出来ました。
荷物を取りに行くのが思いの外遅くなってしまい、重ね重ねご迷惑をおかけし申し訳なく思っております。
帰りの電車に乗る頃には霧雨になり、お山が本当に神秘的で幻想的な風景になり、これはこれで良い景色を見られたのではないかと思い直すことができました。

成慶院を拝見することができなかったので、次回は是非拝見したいと考えています。
今回の経験を糧に、汲み取った思いを大切に、教えを忘れないように、日々過ごしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

5/5ご宿泊のY.T様



先日は、大阪の今年の最高気温の日に訪問できてラッキーでした。
奥まった静かな部屋で快適にすごさせていただきました。朝のお勤めはよい経験をさせていただきました。また、お庭の手入れの行き届いているのには感心しました。

外国の方にとっても大変よい思い出になると思います。
その場合、私自身もそうなのですが、朝食は簡単でもいいのでパン食のほうがありがたいです。ご準備されるほうも楽ではないでしょうか。朝から本格的に和食で過ごしている日本人は数少ないと思います。

8/15ご宿泊のI.K様



過日は、いろいろお世話になり、ありがとうございました。
娘の帰宅が予想以上に遅かったために出発が遅くなり、それに輪をかけて、車の調子が悪く、何度も止まり止まりの運転しかできず、すっかり遅い到着になってしまいました(結局車は修理に出して、きのうやっと返ってきて、普通に乗れるようになりました)。本当にご迷惑をおかけしました。それにもかかわりませず、長い間お待ちいただき、本当にありがとうございました。何かにつけて予定がくるってしまったことと存じます。本当に申し訳ございませんでした。
宿坊に泊まるのははじめてのことでした。枯山水のお庭や伝統ある建築物など短い間でしたが、楽しませていただきました。精進料理もおいしく戴き、お腹いっぱいになりました。
この年齢になると、日本の伝統的なものに惹かれるようになり、将来は余計なエネルギーを使うことなく、自然の中でゆっくり暮らしたいと思うようになってきました。そんなことを考えると、今回の旅はそういう思いもあって高野山を選んだのかもしれません。常日頃、宗教的なことには無縁な暮らしをしておりますが、日々の暮らし中にこそ宗教の原点があるのでしょう。勤行に参加しながらそんなことも考えました。
機会があれば、紅葉のころにいってみたいと思います。そのときはまたよろしくお願い申し上げます。
このたびは本当にありがとうございました。
皆様のご健康をご活躍をお祈り申し上げます。

8/16ご宿泊のH.T様



今回初めて貴院を利用させていただきましたが、重厚な門をくぐると(一面に施された彫刻がまた見事でした)きれいに手入れされたお庭がまず眼に飛び込んできました。

お寺の中は静かで清潔でとても過ごしやすかったです。(トイレがウォシュレットだったのには感激しました)
精進料理も工夫がされていてたいへんおいしく大満足でした。

ただ(こんなこと書くと不謹慎ですが)夜遅くにお酒が欲しくなっても入手できなかったのが残念でした。(スミマセン・・・)

是非また、違う季節にそちらを訪れてみたいと思います。
宿坊でお世話して下さった皆様にもよろしくお伝えください。
今回は本当にありがとうございました。

8/23ご宿泊のN.N様



お世話になりました。
一番印象に残ったのは、部屋の隅々まできれいにしてあった事です。
部屋に入った時、良い気が沢山流れている感じを受けとても気持ちよかったです。
お風呂のジャグジーも、疲れた体を爽快にしてくれ、夜はぐっすりと眠ることが出来ました。
櫻池院を出る時聴いたうぐいすの長い唄。
澄みきってて本当に美しかった・・良い旅の思い出をありがとうございました。

6/21宿泊のY.M様



先日は大変お世話になりました。
空海と同じ讃岐の人間でありながら、初めての高野山へのお参りでしたが期待通りすばらしい経験をさせていただき、参ってよかったと喜んでいます。
お宿も食事もよく満足しております。当日は雨だったせいか夜になって少し冷え込みましたが、掛け布団を一枚足していただきぐっすり眠ることができました。
今度は真夏に避暑をかねてお参りしたいと思っています。

5/30宿泊のN.U様



昨日はお世話になりました。
お天気が気がかりでしたが、幸い雨にあうこともなくよかったです。
宿泊の際には、食事にお布団まで至れり尽くせりで最高でした。
お食事も美味しくいただき、ごちそうさまでした。
若くきびきびした態度のみなさまで、本当に気持ちがよかったです。

朝のお勤めもいい経験になりました。
あれから、奥の院におまいりして、昼前下山しました。
駅に出迎えた主人に「高野山はすごい!宿坊がよかった」と母はしきりに話していました。
思い切って出かけて本当によかったです。

また、今度は主人とも一緒に出かけたいと思います。
どうもありがとうございました。

5/30宿泊のM.M様



クラス会では大変お世話になり有難うございます。
夕食から、翌朝のお勤めなどみんな珍しい経験をすることができて喜んでおります。
精進料理というものも飽食の現在では価値のあるものという意見が多かったようです。
宿坊の雰囲気、きれいなお庭など期待通りのものでした。
またの機会にお邪魔できることを祈念しております。
有難うございました。
おかげさまで無事幹事役勤めることができました。

5/13クラス会で宿泊のW.K様



今回の旅は我が夫婦にとって非常に良い思い出となっております。
まず、二人にとって先に訪れた奈良が素敵でした。
昔、各々訪れた青春時代の事を懐かしながら、由緒あるお寺さんをゆっくりとゆっくりと歩き廻る事が出来ました。京都も好きですが、京都以上に古の風情を感じました。 そして、高野山。本当に素敵な場所です。奥の院に続くあの道は清楚としてスゴイものですね・・・・・。
納骨堂付近では何故か2度も同じ場所で冷気らしきものを感じました。恐らく両親が私に合図したのかもしれません。
それから、総本山・金剛峯寺の結縁灌頂に参加することが出来ました。素晴らしい体験を得る事が出来ました。
一途にお経を読むのは初めてのことです。本当に有難い事です。
櫻池院様での宿泊は本当に満足出来るものでした。お寺の佇まい、情緒、雰囲気、食事の内容、修行僧の方々のおもてなし等・・・・全て満点でした。友人にも高野山、櫻池院の良さを説明していた所です。秋の結縁灌頂に参加するように薦めています。
大変、長い返事となりましたが、本当にお世話になりました。
是非、再度お世話になりたいと思っています。

5/3宿泊のT.S様



子供の頃から祖父が高野山を信仰しており、よくお念仏の友達と真言宗の寺院を訪ねていたことを記憶しています。
この度、永年気がかりである上に、勤め先を退職したため、86歳を迎えた叔父に、高野山へのお参りの話をしたところ、叔父も今まで、どのようなことなのか分からなかったとのことであり、是非一度お参りしたいとの思いから、叔父と母、妻と4人で、今回、お尋ねしたことろであります。
我が家でも、永年の想いが叶い、一同安心するとともに、ご先祖様の有り難さと大切さを改めて感じ入っています。
御院に宿泊させて頂き、朝、本堂にて先祖の供養をして頂きまして本当にありがとうございました。
次の機会には、是非、もう少し時間をとり、ゆっくり、参拝をしたいと考えています。
僧侶様には、いろいろお話をして頂きありがとうございました。
ご返事が遅れまして申し訳ありません。第2の職場にお世話になっていますので、まだまだ、ご無沙汰をすることが多々あるとおもいますが、今回の登山への御礼を申し上げます。ありがとうございました。

4/12宿泊のT.S様



あたたかいおもてなし、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

私は高野山には初めて訪れました。
何かの旅行雑誌のGWの特集で「宿坊」があり、そこには長野県のお寺が数件上げられていました。
お寺に泊まって、説教を聞いたり写経をしたり精進料理を食べたり朝のお勤めをするというようなことが書いてあり、とても興味をもちました。
仕事のことやプライベートのことなど色々な悩みや不安や迷いがあり自分では色々頑張っているつもりでも何か空回りしていたり先が見えないことに不安だったり・・・
心の中が少しでも整理できたらと神様に救いを求めていた部分も大きくありました。
仕事の都合で旅行の計画がぎりぎりになり、雑誌に載っていた寺院はどれも予約が取れなかったので他に体験できるところはないかとインターネットで検索していて高野山にはたくさんの宿坊があることが分かり、櫻池院のホームページにたどり着きました。
何かの運命でしょう。

高野山という地名や金剛峰寺という名前は聞いたことがありましたが特に詳しく高野山を知っていたわけでもなかったので、宿坊が決まってから色々な雑誌を読んで空海のことや高野山の歴史、真言宗について多少勉強して高野山に向かいました。
知れば知るほど奥が深く、真言宗の教えや仏像などとても興味深かったです。

ケーブルカーを降りると現世と違う空気を感じ身のひきしまる思いがしました。
これも弘法大師様のお力でしょうか。
私が到着した日はちょうど結縁灌頂の儀式が行われている最中でした。
どういうものか詳しく分からず「これも何かの縁」と思い体験しましたが仏様と縁を結ぶなんて私のような未熟な人間がしていいのか?と、金堂を出てとても身分不相応なことをしてしまったのではと恐れ多い気持ちになりました。
今まで自分が知らずに犯していた罪をすべて仏様が身代わりになって清算してくださったのだから今日から今このときから同じ罪を犯さないように生きていこうと心に決めました。
そしてせっかく結んだ縁が切れないように、毎日仏様に感謝して生きていこうと思いました。

金剛峰寺と大師教会ではとても貴重なお説教が聞けました。
両親を大切にすること、そしてご先祖様と神様が見守っていてくれていることに毎日感謝すること、日本人の持つ精神を大切に生きること、日々忙しく過ぎ去ると忘れがちな大切なことを改めて教えていただきました。
また「幸せは幸せと感じる自分の心がなければ幸せと感じられない。
幸せな人生とは目で見えないものを感じ取ることができる研ぎ澄まされた感性をもつことなのだ」というお説教がとても心に残っています。
神様はいつもそばで見守っていてくださるのに、そのことを感じられなくてはとても残念なことです。
野に咲く草花、吹き去っていく風や、降り注ぐ光や雨、響く鐘の音、流れる音楽にさえも神様がおられることを感じながら生活していきたいと思いました。

櫻池院はもちろんのこと他の寺院での僧侶の方の立ち居振る舞いや、通りすがりに出会った人に掛けていただいた何気ない一言や、雨の中も合羽を着て参道を一生懸命に清掃している高野山の人たちの生き様を見て、
私も、丁寧に生きていきたい、
心穏やかに生きていきたい、
人に優しく生きていきたいと心に決めた次第です。

高野山の持つ神々しいパワーに包まれて、二日間本当に充実した日々が送れました。
ここで得たことは私の人生にとって本当に大きい収穫でした。
帰りのケーブルカーに乗っているとき何故か故郷を離れるような寂しい気持ちになり不思議な感情が自分の心の中にあることに驚きました。

私には特別な力があるわけではありませんが、こんなにも神様はいつも近くにおられるのだと高野山に来て感じることができました。

今すぐに急に何かが変わるわけではないけれど、心の中の一番根底の一番大切な「下地」ができたような気がしています。
自分の信じた道を恐れず進んで行けばいいのだと思えるようになりました。

一つ心配なことがあります。
おととしの夏に旅行で世界遺産になった白川郷を訪れましたが「世界遺産」になったことで余りに観光地化されすぎていて、すごく残念でした。
あれでは昔から大切にしてきたものが失われてしまっている気がします。
高野山は世界遺産になったとしても決して観光地にならず神の息づく神聖な場所として今のままの自然の中で神様とともにあって欲しいと願っています。
今以上に何も望むことはありません。
特別なことはなく「そのまま」だからこそのよさが高野山にはあると思います。

また人生の節目に必ず訪れたいと思っています。
素敵な旅ができましたこと、高野山にそして櫻池院に心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

まとまりのない文章で申し訳ありません。

5/6ご宿泊のT.A様



楽しかった高野山のたびからもう一週間が過ぎてしまいました。
先日は小さな赤ちゃん連れの騒々しい私たちを暖かくお迎えくださりありがとうございました。
すばらしい宿坊でした。
私は大人になってからの喘息が持病で、引き金になったのは 某和歌山の村のひなびた旅館に泊まったよるからでした。
ひなびた旅館、由緒ある旅館、どれも聞こえはいいのですが、畳やお布団に積もり積もった歴史ある?ハウスダストも満載でそれに反応し、その夜から症状がしたことがあったので実は今回も、少しびくびくしていました。
一応マスク持参で伺ったのですが、咳ひとつ出ませんでした。
きれいにお掃除が行き届いているのと、お布団も清潔なものなのは、これは私の肺が証明しています。
これは本当にありがたかったです。
本当にすばらしいと思います。

たくさんたくさんお世話になりました。
ありがとうございました。

5/4ご宿泊のK.O様



先日は大変お世話になり、ありがとうございました。
別のメールに書きましたが(HPでご意見ご感想という所があったので…)普段は体験できない貴重な時間が過ごせたと、同行者ともども満足しております。

朝夕のお料理もとてもおいしく頂きました。ごま豆腐と生麩初挑戦だった同行者は、すっかりその味のとりこになってしまいましたし。(笑)
朝の行や写経は心を癒し、落ち着ける時間だったと思います。同行者は本堂の雰囲気をとても気に入っていました。

雨が降ってしまったことは残念でしたが、帰る頃には霧になり、山がすっぽりと覆われて、とても神秘的で幻想的でした。
でも次に来るときには、晴れの高野山であって欲しいです。

傘をお貸しいただき、荷物を預かっていただいたので、奥の院まで参拝することができました。荷物を取りに行くのが遅くなり、かえってご迷惑をおかけしたこと、申し訳ありません。
次回は成慶院を拝見したいと思っておりますので、その折りには宜しくお願い致します。

簡単ですが感想とお礼まで。ありがとうございました。

5/5ご宿泊のY.T様



メールを頂戴し、高野山での一日を思い出しました。山では桜にはまだ少し早い時期でしたが、下山しながら桜の花が咲く過程を感慨深く見ることができました。

実は私は本格的な宿坊に泊まるのは初めてでした。前に比叡山で泊まったのですが、普通の旅館と何ら変ることもなく(お料理は精進料理でしたが)、朝のお勤めも自由参加でした。普段の生活の延長に近い安心感もありつつ、何か物足りなさを感じたのが正直なところです。

高野山にはあまりにたくさんの宿坊があるので、規模の小さい所がいいとは思いましたが、櫻池院に伺ったのはご縁としかいいようがありません。お部屋は古いもののさっぱりとして趣味良く設えられ、一目で気に入りました。寒さはむしろ非日常として楽しめました。普段寒さと向き合う生活から離れていることをつくづく感じました。とはいえファンヒーターの前から離れられませんでしたが・・・。

お料理はおいしくいただきましたが、思ったより味付けが濃いのに驚きました。それからボリュームですね。私はおばあちゃん子で、食べ物を残さずに食べるよう躾けられています。女としては食のいいほうだと思いますが、食べ切れませんでした。ちょっとストレス。それから一人で伺っておきながらこんなことを言うのも変ですが、あの日は宿泊しているのが私一人だったと伺ったので、スタッフの方々の食卓に混ぜていただければ嬉しかったなあと勝手なことを思いました。

お風呂も広くて気持ちよく入らせていただきましたし、お手洗いも水洗で洋式、何の不足もありません。

朝は清々しい気持ちでお勤めに参加させていただきました。祖母が毎朝お勤めをしていましたので、懐かしく思い出しました。

またご縁がありましたら伺わせてください。

4/12ご宿泊のH.O様



こんにちは。先日はお世話になり、ありがとうございました。

櫻池院は石庭と建物が調和していて、とても美しいでした。
朝6時ごろに石庭にでてみましたが、朝特有の澄んだ清らかな空気に包まれ、幸せな気分でした。
ジャクジー風呂はすぐに体があたたまって良かったです。
お坊様の接待に慣れないせいか、少し緊張してしまいました。

宿坊宿泊は初めてだったのですが、やはり旅館や民宿と雰囲気が違いますね。
個室は個室でもまったくの隔絶された個室ではなく、襖一枚の心細い隔てでもなく、中間ぐらいで。
他の宿泊者の方と親しくお話をしたわけではないのですが、何となく、同じところに泊まっている親近感のようなものがありました。

夜はとても寒く、石油ファンヒーターがあるにしても就寝時はつけられないので、毛布があればよいと思いました。
(言えばだしていただけたのかもしれませんが。。。それに旅館ではないので、ここまで言うのもなんですが。。。)

余談ですが、初め団体さん(曹洞宗か何かの)が来られると聞いて正直「うるさかったらいやだな」と思っていたのですが、とても静かで(しかも迅速な行動)いらっしゃって、驚きました。朝の勤行もぎりぎりに行ったら、みなさん既にびしーっと座っておられて焦りました。
たまたまあの団体さんが特殊だったのか、それとも宿坊に泊まられる方は概してああいった感じなのか。。。?

高野山は想像以上に寒かったです。
そろそろ石楠花が咲いているだろうと思っていたのに、桜でした。(もちろんそれはそれで楽しみました)
山上でひとつの町を形成しているのに驚きましたし、山上なのに道が平坦なので山上ということを忘れそうでした。
観光地ではあるものの、出発前あるいは結願後のお遍路さんがいらっしゃったりして、他の観光寺院より信仰の場としての側面が大きいように感じました。
壇上伽藍は、創建当時の精神が今も息づいているように思いました。
奥の院はにぎやかで「奥」という感じはあまりしませんでした。これは意外でした。事前に読んだ本には「昼なお暗く、ひとりで歩くにはためらわれる云々」「鬱蒼」と書いてあったので。

4/27 ご宿泊のY.S様



先日宿泊した際には、大変お世話になりました。

精進料理、朝のお勤めで唱えた般若心経、法話でも相互供養という言葉を教えて頂き、本当に貴重な経験をすることができました。
宿泊中、不自由を感じたことはありませんでした。
寒さはいたしかたないことです。そして、これもまた経験です。
経験を味わうために体を持たされて生活するのだと思っておりますので、底冷えもまた喜びでした。(毎日ですとそういうわけにはいかないと思いますが。)
お部屋でお世話をして下さった僧侶の方にも、大変感謝しております。
掛け軸の短歌のことを尋ねましたところ、訳がついたコピーをお持ち頂きました。
お忙しい修行の身でありながら、心配りの数々、本当にありがとうございました。

高野山は初めてだったのですが、とても不思議な場所でした。
下界とは違った空気、雰囲気、出会う人々の接し方一つとっても、観光地だからというものではない、真のホスピタリティーを教わりました。
癒しという言葉がずいぶん気軽に使われるようになった昨今ですが、癒し癒されるという境地は、どこか相互供養に似ているのかもしれません。
どちらかが一方的にやってあげておしまいというのではなく、相手からも返ってくるものがある喜び。
私は今回の旅で得たものを、下界の日常にも生かして生きたいと思っています。
こうして相互供養の輪が広がっていくことが、仏教のめざすところではないかと思っています。

本当にありがとうございました。
心からの愛と感謝をこめて

3/20ご宿泊のR.R様



この度櫻池院さんに宿泊させていただき大変に感謝いたしております。
何不自由なく過ごさせて頂きました。久しぶりにコタツの温もりに感じ入りました。
お風呂もゆっくりと身体が温まりました。
此れ全て修行の一つと思えば不平不満などありません。
逆に私からの無理なお願いを申しましてすみませんでした。
お蔭様で朝食を早めていただき徳島港行き四国フェリーの時間に間に合いまして知人と徳島駅前で迎えることが出来、知人のたっての願いで5番札所までのお参りが出来ました。
本年中に再び6番札所より遍路旅を続けることを知人と約束しました。
結願の折には、お邪魔をさせていただきます。
なお、私の車両を寺院裏門の軒下に駐車させていただき大変助かりました。と言いますのは前日宿泊致しました阿波池田で前面ガラスに氷が付着し出発に難儀しましたので無理にお願いいたした次第です。
又出発時には、寒い中門前まで御見送りをいただき有難うございました。
ご年配の男性執事の方に宜しくお伝え下さい。

3/7 ご宿泊のT.M様



さて、宿坊初体験の感想としては不自由な事はありませんでした。
むしろ、ホテル旅館には真似の出来ない心温まるおもてなしをしていただき櫻池院のみなさまには大変感謝しております。
高野山、櫻池院での雑感を書いてみました。

熊野本宮での参拝と熊野古道を散策し国道425号から高野山へ行く予定が425号の途中で崩落の危険があるので通行止め。
本宮まで戻り国道371号の龍神スカイライン経由で高野山へ行くも予定より大幅に遅れ7時頃到着しました。
それでも、嫌な顔しないで夕食の用意をしていただき精進料理を一つ一つ説明していただきました。

季節の野菜を中心とした精進料理の素晴らしさに見とれていて中々箸が出ませんでした。こんなに美味しい料理を毎日食べれ、なんて贅沢なんだろうと言いつつも完食!!
特に胡麻豆腐につるっとした感触は絶品でした。

前日までの晴天が嘘のようで宿坊に着いてからは雨で翌日は霙混じりの悪天候です。いくら北海道から来たから寒さに強いと言われても宿坊は寒かった。
北海道は家全体が暖かいのでトイレ、風呂へ行くにも寒くないが、廊下へ出た途端寒さが身に沁みました。

朝の勤行は寒かったですが般若心経の合唱が終わる頃には寒さを忘れ身がしき締まり心も洗われとても清々しい気持ちになり、ホテル旅館では味わえないものでした。

霙混じりの中、ミニ石庭を見ながら櫻池院を後にして高野山をクルマで一回りして下山しました。ゆっくり散策をしようと予定していたのですがとても残念でなりません。
今度はもう少し暖かい時期にゆっくり高野山を満喫したいと思います。
その時も是非『櫻池院』さんにお世話になりたいものです。
今回は本当にお世話になり感謝しております。ありがとうございました。

3/11ご宿泊のK.H様

Copyright© Yochiin All Rights Reserved.

高野山宿坊 櫻池院 ・ 成慶院
〒648-0211 和歌山県 伊都郡 高野町 高野山 293
TEL:0736-56-2003 FAX:0736-56-3628
E-mail:info@yochiin.com